みんなのおすすめ記事

49
point

引っ越しで置いて行かれたピットブル。シェルターで涙を流しながら飼い主が再び現れるのを待ち続けていた(アメリカ)

アップロードさん  2018-04-03 10:07:12 [NO:3696]90

カリフォルニア州のある動物シェルターに、一頭のピットブルが収容されていた。元気がない様子で、ずっと、犬舎の金網の向こうを見つめているのだった。

 ブルー・キングという名のこのピットブルは、ある家で1年近く飼われていた。そして、どんな事情があったのかはわからないが、その家族が引っ越す際に、シェルターに連れてこられたのである。

 自分を置いていった飼い主を待ち続けるブルーの目から、涙がこぼれ落ちた。

 そしてその涙は、たまたまその現場に居合わせたボランティアの人々を動かしたのだった。

元サイトへ

※画像は元記事サイトより引用


引っ越しで置いて行かれたピットブル。シェルターで涙を流しながら飼い主が再び現れるのを待ち続けていた(アメリカ)

URL:http://karapaia.com/archives/52257541.html






47
point


54
point

50達成!


43
point


42
point


41
point


61
point

50達成!


46
point


46
point


46
point


52
point

50達成!